加古川西高校のボランティア部さんから、125足もの[体育館シューズ]をいただきました!

 

おはようございます!

 

先日、加古川西高校のボランティア部のみなさんが

フリーヘルプ東加古川店へボランティアをしに来てくださいました!

 

ひとりの先生、3人の生徒さんと一緒に車から出てきたのは、、、

125足もの体育館シューズ!!!

 

しかも、かかとがつぶれていない、きれいなものばかり。

大切に履かれてきたことが一目でわかります^^

 

卒業生の生徒さんが、学校に置いていったものなのだそうです。

実は、体育館シューズは、動きやすさや耐久性の良さなどから、

重宝させてもらっている貴重な物資なのです!!

 

生徒のみなさんには、

「25.5センチ以下」と「25.5センチ以上」に仕分けをお願いしました。

小さいものは「ハウスオブジョイ」さんを通じてフィリピンへ、

大きいものは、ホームレスの方への支援物資として大阪の「釜ヶ崎支援機構」さんへ送ります。

 

天気もよく、あたたかかったので、駐車場で仕分け作業!

小春日和の、青空ボランティアです^^(しかし逆光で全然伝わらない・・・)

 

 

 

 

そして、その後はたくさんの方からフリーヘルプへお送りいただいた、

「下着」や「タオル」の仕分け。

こちらは、福島県の郡山緑ヶ丘東7丁目仮設住宅への支援物資として送りました。

 

 

 

 

みなさんにお送りいただいた支援物資は

こうして、地域の高校生の力もいただきながら、

仕分けされ、必要としている人たちのもとへ送られるのです。

 

不要な下着や靴下、タオルなどの支援物資も、随時受け付けています。

どうぞご協力お願いいたします!

 

★追記★

 

3月7日(月)には、播磨農業高校さんからも

たくさんの体育館シューズをいただきました!!!

 

こちらも、NPO法人ホームドア、NPO法人釜ヶ崎支援機構さんへ

ホームレス支援物資としてお送りさせていただきました!!!

 

播磨農業高校の先生、生徒のみなさん、ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

4月寄付結果のご報告です。

May 21, 2018

1/8
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive