• ムラサキ

寄付のおねがい。[子ども用の辞書]が眠っていませんか?


おはようございます。

早くあったかくならないかなぁ。。。と、

棚には春物を並べながらみなさまをお待ちしています、フリーヘルプです!

本日は、みなさんに「子ども用の辞書」のご提供のお願いです。

外国人の子どもたちの学習支援をされている、多文化共生センター大阪さんが

子どもたちの日本語学習のために、

小学生用の辞書(漢字・国語辞典)を集められています。

10冊必要なのですが、現在まだ2冊しか集まっておらず

ご協力をよびかけておられます。

家の本棚に眠っている辞書がありましたら、

ぜひ、以下までご送付いただきたいです!

〒532-0023

大阪市淀川区十三東2-6-7徳島ビル2階 多文化共生センター大阪 宛

※おそれいりますが、送料のご負担をお願いします。

衣類と一緒にフリーヘルプへ送っていただいてもかまいません。

外国人のこどもたちのための学習支援教室について、

くわしくはホームページからご覧ください。

日本語を母国語としない多くの子どもたちは

日本の学校で授業についていくことが難しく、

毎日つらい思いをしています。

「もっと勉強したい!」という思いをかなえて

未来への希望や目標を抱いてもらいましょう!

以下は、きのう、多文化共生センターの方からとどいたメッセージです。

共感いただいた方、辞書がお家に余っている方、ぜひご協力をお願いします。

※多文化共生センターさんからのメッセージ※

昨日はフィリピンにルーツを持つ子どもが勉強したいと教室に来てくれました。

スタッフ「今日は初めて勉強に来たし、どんなことをこれから勉強したいか聞かせてくれる?」

子ども「先生、実はな、漢字ドリルの漢字、書き順見てスラスラ書けるねんけど、意味わかってないのもあるねん。」

スタッフ「そっか。今までわからん時どうしてたん?」

子ども「わからないまま。そのままやねん。」

スタッフ「家に辞書はある?」

子ども「辞書?ない・・・」

学習支援教室で辞書の引き方をいっしょに覚え、

意味のわからない言葉を自分ひとりでも調べられるよう、

自主学習が進められるようサポートしたいと考えています。

ただし、立ち上げたばかりの教室には辞書を買う余裕がございません。

子どもたちの家庭も経済的に余裕のない家庭が多いです。

お家に使っていない小学生向けの辞書が眠っていましたら、ご寄付いただけないでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご支援心より感謝いたします。

#支援活動 #子ども支援 #フリーヘルプ

565回の閲覧

NPO法人 FREE HELP(フリーヘルプ)

FREE HELP 東加古川店

〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家29-7

TEL:079-421-3755         E-mail:info@freehelp.jp

FREE HELP

Higashi-Kakogawa

29-7,Shinzaike,Hiraoka,Kakogawa,Hyogo,

675-0101,JAPAN

TEL:+81-79-421-3755 E-mail:info@freehelp.jp

FREE HELP 長田店

〒653-0036 兵庫県神戸市長田区腕塚町5丁目3番1

アスタくにづか1番館南棟1階

TEL:078-611-5881 E-mail:info@freehelp.jp

FREE HELP Nagata

5-3-1, Udeduka,Nagata,Kobe,Hyogo,

653-0036,JAPAN

TEL:+81-78-611-5881 E-mail:info@freehelp.jp

  • Facebook クラシック

PLEASE FOLLOW US!

ALL Rights reserved.